ジャニーズまとめ:ジャニちゃん

ジャニーズの最新情報を発信します。 SMAP・TOKIO・嵐・関ジャニ∞・Hey! Say! JUMP・Sexy Zone・Kis-My-Ft2・KAT-TUN・ジャニーズWEST・NEWS・King&Prince・V6・KinKi Kids・A.B.C-Z・タッキー&翼など…グループに捕らわれず情報とお届け致します。

    嵐は口パク

    DmpsB96VAAESgr4 (1)

    355: 2018/09/09(日) 04:18:30.97 ID:ruippkJC0
    未成年と飲酒が発覚
    その日の夜にイッテQでノーチャラ生活放送
    仕方ない許された

    完全にまた何もなかったことになってないか?
    手越だけ未成年と飲酒しても許されるのはなんでや??

    【手越祐也さん…未成年と飲酒したのにもう許されてしまうwwwwwww】の続きを読む

    DmvMjmYU8AMbLjU


    1: 2018/09/10(月) 19:20:12.66 ID:410Ou0dO0
    DmppHrcVsAASCOT
    手越が家でゲームとか笑えるwwww

    先週も西麻布のラウンジに来てたけど…

    あれは手越じゃないのか?wwwwwwwwww

    ドッペルゲンガーか?wwwwwww

    【手越祐也さんガチで終わる…イッテQでも嘘をついていたことが判明!!!】の続きを読む

    DmpwTauVAAERJ42

    1: 2018/09/10(月) 06:41:05.58 ID:+gkrSETpa
    手越祐也
    金塊事件のメンバーと繋がりあり
    未成年と飲酒しながら嵐の口パクを暴露
    未成年と飲酒バスツアーで●●●
    ※もちろん余罪あり

    山口達也
    女子高生を部屋に呼び顔を舐めまわす
    ※こちらももちろん余罪あり

    明らかに手越の方が悪いのに何で解雇されないの?

    【【未成年】手越祐也は許されるのに山口達也が許されないのってさすがにおかしくね???】の続きを読む

    DmpsB96VAAESgr4 (1)


    1: 2018/09/10(月) 08:28:14.23
    手越祐也が謝罪するならイッテQしかないよな??
    小山みたいにキャスターをしてるわけでもないし…

    バライティ番組で謝罪をすることになるのもある意味にかわいそうだが…

    できればそのままイッテQもそのまま降板してくれww

    【【衝 撃】手越祐也が未成年飲酒に関して『イッテQ』で謝罪!!!!!!?】の続きを読む

    DmpovTRU0AA2-9Z


    241: 2018/09/09(日) 01:19:59.71 ID:v30hCJwH0
    音声データ有で今回ばかりは言い逃れ出来ない状況か。。。

    未成年にお酒を煽る音声があるなら今回こそは「何もなかった」で流すのは無理だろうな
    小山でさえテレビで謝罪して謹慎2週間夏休みとったわけで…

    今度こそ手越はも謝罪しないとむりだろ

    【【重 大 発 表】NEWS手越祐也がついに謝罪→謹慎!!!!?】の続きを読む

    Dmpo_4SUYAAHzEQ


    20: 2018/09/08(土) 23:12:26.19
    文春砲第3弾がこのタイミングなってジャニーズがある程度お金を払ってNEWSの15周年コンサートが終わるまで公表を止めたって事だろ?

    さすがにこのタイミングはおかしいし…

    ジャニーズとしてもさすがに15周年コンサートの動員やグッズの売り上げに影響がでたら致命的
    中止にでもなったら億単位の損害

    NEWSオタもここまで立て続けにスキャンダル続けば客離れするだろ

    文春の優しさだな

    【手越の未成年飲酒がこのタイミングで公表された本当の理由は”お金”だった!!!?】の続きを読む

    DmppQdeUcAEFH2V


    1: 2018/09/09(日) 20:42:22.27 ID:ZcWjLga800909
    何で数々の不祥事をおこしてる手越が平気で休むことなく出てるのにベッキーは復活出来ないっておかしくない?
    不倫は良くないけど…未成年と飲酒の方が何倍も良くないだろ?

    事務所の力って言うけど、視聴者の事を考えたら、同罪だよな…

    手越が出続けるなら、ベッキーも戻してやれよ…内村と喧嘩でもしたのか?

    【【イッテQ】手越は不祥事でも出続けるのに…ベッキーは即降板…その闇が深すぎる!!】の続きを読む

    このページのトップヘ