ジャニーズまとめ:ジャニちゃん

ジャニーズの最新情報を発信します。 SMAP・TOKIO・嵐・関ジャニ∞・Hey! Say! JUMP・Sexy Zone・Kis-My-Ft2・KAT-TUN・ジャニーズWEST・NEWS・King&Prince・V6・KinKi Kids・A.B.C-Z・タッキー&翼など…グループに捕らわれず情報とお届け致します。

    SMAP


    o0800060013624846666

    1: 2017/06/05(月) 20:29:09.72 ID:CAP_USER9.net
    女優の上戸彩(31)が5日、フジテレビ系「スカッとジャパン」に出演し、東京・表参道で元SMAPの中居正広(44)とぶつかり、「ガン付けられました」と明かした。

     番組ではスーパーでカートを他の客にぶつける客について再現ドラマで紹介した。上戸はぶつかりつながりで、「表参道で肩と肩ががーんとぶつかって、はね飛ばされたことがありました」と自身の経験を明かした。
     その相手について上戸は「中居正広さんで」と話し、「私、まだデビューしたてだったんで。思いっきりガン付けられました」と、にらまれたという。
    上戸は1999年にデビューしており、13歳ごろのこととみられる。中居は20代なかばだったとみられる。

     上戸は「本人にも言いましたけど、すっごく怖かったです」と中居の迫力にドン引きしたことを明かした。

    詳しくは
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-00000094-dal-ent

    【上戸彩が中居正広に表参道でガン付けられた過去を明かす「すっごく怖かったです」】の続きを読む

    001
    1: 2017/06/05(月) 04:21:58.14 ID:CAP_USER9.net
     元SMAPの中居正広(44)が、7月15日に放送されるTBS系大型プロジェクト番組『音楽の日』(後2:00~翌前5:00)で安住紳一郎アナウンサー(43)とともに7年連続、司会を務めることが4日、わかった。計13時間の生放送で送る音楽特番となっており、今年のテーマは「未来への一歩」。中居は「今年の音楽の日で、ご覧になって頂いた方々に少しでも明るい一歩を踏み出せるようなきっかけになれば良いと思っています」と意気込んでいる。

     2011年3月に発生した東日本大震災を受け「音楽・歌の力を結集して、日本中に元気を届けよう!」というコンセプトでスタートした同番組。7回目を迎える今回は、一歩ずつ歩んでいる「復興への道」と、3年後にやってくる「東京オリンピック」など、明るい未来へ向かって進む日本中の「一歩」にエールと元気を届ける。


     中居は、1996年スタートの『うたばん』から、約20年にわたり多くの音楽番組で司会を担当。司会者としてアーティストの個性、楽曲の魅力を引き出す話術で、音楽番組のMCとしての地位を確立した。中居とタッグを組む安住は、年末恒例の『輝く!日本レコード大賞』で2001年から堺正章(70)のもとで司会補佐を11年連続、総合司会を2012年から5年連続で担当するなど、TBS音楽番組の「顔」としても知られている。
     

    ■中居正広コメント
    今回で7回目を迎えることになりました、音楽の日。
    1年に1回のTBSによる大きな歌の祭典です。
    今回も沢山のアーティスト、歌手の方々のご協力のもと、いい音楽を届けられると思っております。
    今回のテーマは「未来への一歩」。
    未来というと、遠い、遠い、ぼんやりとしたものだと考えることがあると思いますが、明日も立派な未来です。
    来週も来月も大切な未来です。
    そのための第一歩、一歩踏み出さないと二歩目がないと思います。
    今年の音楽の日で、ご覧になって頂いた方々に少しでも明るい一歩を踏み出せるようなきっかけになれば良いと思っています。
    それはこの番組をご覧になっている皆さんだけでなく、出演者である歌手の方々、もちろん司会をやらせて頂きます、安住アナと自分にとっても新しい一歩になるのではないかと思います。 



    0f51bd8828df053124fd683d6b6e5538
    bc3dd73155ad4e557410c68b6db5e280
    老いには勝てないか?キムタクに国分も…ジャニーズ内で老眼が急増中www 【【7月15日】中居&安住アナ、7年連続『音楽の日』司会 テーマは「未来への一歩」】の続きを読む

    fgdfgd


    1: 2017/06/03(土) 17:14:10.09 ID:CAP_USER9.net
     5月4日放送の『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)に、元SMAPの木村拓哉(44)がゲスト出演。タレントのマツコ・デラックス(44)に、自身が老眼になり始めていることを告白した。

     番組では、千葉県の高校で1年間だけ同級生だったマツコと木村がトークを繰り広げ、話題は「マツコの老眼」のことに。マツコが「あんた(老眼)始まってないでしょ、まだ」と木村に問いかけると、木村は「俺、ちょいきたかな」と衝撃の告白。「携帯(電話)とか明るいじゃん。暗い所にいて、パッと開けたとき、(画面が)明るすぎてフォーカスが合わなくて」と説明した。

     老眼は、近くの物が見えにくくなる、ピントが合いにくくなるといった症状のこと。一般的に40代あたりから現れるといわれており、木村が語った状態は、まさに「老眼の初期症状」。そして木村以外にも、ジャニーズには老眼を公言しているタレントがいる。

     アイドルとはいえ、やはり人の子。相応の年になれば老眼も始まるだろう。しかし、憧れのアイドルたちが「老眼で悩んでいる」と思うと、ちょっと親近感も湧いてくるような。

    詳しくはこちら
    https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_27883/


    【老いには勝てないか?キムタクに国分も…ジャニーズ内で老眼が急増中www】の続きを読む

    73405de0-ab9c-4e05-8d7e-aa8876e80f6b


    1: 2017/06/01(木) 18:19:05.47 ID:CAP_USER9.net
    手塚治虫生誕90周年記念「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」制作発表イベントが1日、東京都内で行われ、本舞台のアンバサダーを務めるベッキー、構成・演出のウォーリー木下氏ほかが登壇した。

     舞台の内容にちなみ「これまで出会って、考え方が変わったという人はいますか?」と尋ねられたベッキーは「もちろん出会った方、皆さんから刺激をいっぱい受けてきましたが、そんな中でもパッと思い浮かんだのは中居正広さん。私はすごく影響を受けてますね」と吐露した。

     ロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫騒動で休業していたベッキーは、昨年5月に「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」でテレビ復帰を果たした経緯もあり、中居はベッキーにとって特別な人物ともいえる。

     ベッキーは「収録とか一緒にしていると、『早く帰りてーよ』『野球見てーよ』とかおっしゃるんですが、スタッフさんに聞くと前日までに絶対に台本を取り寄せて、おそらくいろいろ考えられたり、台本をチラッとのぞいても書き込みがいっぱいあるんです」と中居の努力を明かすと、「うちに秘めた情熱、そのお仕事への姿勢はとても追いつかないですけど、まねをさせていただいているし影響を受けてます」と尊敬の思いを口にした。

    詳しくはこちら
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170601-00000005-tvfan-ent

    【ベッキー…SMAP・中居正広への露骨な媚売りwwまわりのひくレベル・・】の続きを読む

    dtdfgdfgd

    1: 2017/06/01(木) 05:42:40.48 ID:CAP_USER9.net
    香取慎吾がCM契約をしていた『みやぎ米』のとの契約が打ち切られたことが分かった。
    香取は、昨年9月27日に行われたみやぎ米のイベントに現れた際には、大きな話題になっていた。

    「香取は一昨年から『ごはんマネジャー(GM)』を務めていて、『ごはん大好き。来るべくしてGMに就任させていただきました』と、みやぎ米のイベントで発言していました。
    このときはテンションが妙な高さで、集まった取材陣の多くが驚いていました」(スポーツ紙記者)

    『SMAP』の解散問題の渦中で、ただでさえ雰囲気が異常であるのに、香取はイベント中ずっとハイテンションだったという。

    「香取は『ごはんをぺロッと食べちゃう』とPRしていたのですが、何となく目の焦点が合わず、泳いでいました。
    その上で突然に『今年もますます頑張ります』と発言したのです。この言葉には耳を疑いました」(同・記者)

    ■香取のCM契約は残り1社のみ

    年内は残り3カ月しかない時期に、「今年もますます頑張ります」という不自然な言葉。
    年初にこういう意気込みを口にするのであれば普通だが、10月目前に言う適切な言葉ではないはずだ。

    「どうも聞きようによっては、もう残り少ないCMなので『もっと頑張ります』と言ったと思われます。
    “ますます”は“もっと”の置き換えではないかと。結局、予想は当たり、香取のCMは3月で切れました」(女性誌記者)

    香取の残るCMは食品メーカー1社のみ。
    隠し子について報道した『週刊文春』は、それも風前のともしびで、《まもなく消える》と記事にしている。

    「週刊文春は現在、『週刊新潮』の中吊り広告を事前に入手したとする“記事盗用”疑惑で、マスコミとしてのモラルを疑われています。
    ジャニーズ事務所の“よいしょ記事”も目に余り、“香取淘汰”の話はジャニーズ事務所の意向を受けた記事だったようです」(同・記者)

    現在のバラエティー番組のレギュラーもいつまで続くか分からない。
    “まもなく消える”は現実味を帯びてきている。

    【「香取慎吾はまもなく消える」と予告が現実に…CM契約は残り1社…テレビは?】の続きを読む

    dsdsd


    1: 2017/05/29(月) 19:54:40.04 ID:CAP_USER9.net
     NEWS手越祐也の周辺が騒々しい。プライベートのLINEアカウントとみられるキャプチャ画像が流出し“コネチケ”と呼ばれる招待チケットを配っていたことが問題になったり、昨年7月に博多で金塊が盗まれた事件の容疑者のものとみられるFacebookに容疑者と一緒に写った写真が載っていたりと、穏やかでない状況が続いていた。

     その騒動について、27日に行われたNEWSのコンサートで手越祐也本人が謝罪を行った。

    「ちょっと話いいかな? みんなさー、今日モヤモヤしてる人いなかった? みんなにね、言いたい事が2つあるんだ」と切り出した手越は、LINE流出と容疑者との写真について弁解したあと、こう続けた。「こんな事言うと事務所から怒られてしまうから本当はいけないんだけど、俺はワガママだから、みんなのモヤモヤを無くしたく今言わせてもらいました。ごめんなさい」

     この謝罪にファンたちの反応は「失敗と後悔と弱さを謝罪してくれる手越はかっこいい」「手越君、あなたはどうしてそんなに心の底からかっこいいんですか」「謝罪が美談になっててむしろヒーロー扱いは違うよね」「謝罪とかいらない。手越への信用マジでないから」などと賛否両論。

     しかも話は手越の件だけでは終わらず、なぜかSMAPが昨年1月にスマスマの放送時間に行ったあの謝罪会見へと飛び火。SNSでは「なんでSMAPは、犯罪者とも繋がってないし、なにも流出してないのにテレビで謝罪してたの?教えてよ」「手越に会見させなかったらジャニーズ事務所に石投げるくらいはSMAPファンはしてもいいよね?だってSMAPはなに1つ悪いことしてないのに何千万人もが視聴したテレビで謝罪させられたんだからね?」 などとSMAPファンの怒りが爆発した。

     SMAPの謝罪会見以来、ジャニーズ事務所への不信感は強まっているように思える。ジャニーズ事務所がこれからも今までのような栄華を守るためには、今回のようなスキャンダルに、いかに誠実に対応していくかがカギとなってくるのではないか。

    デイリー新潮編集部

    2017年5月29日 掲載


    【NEWS・手越コンサートで謝罪・・・まさかのSMAPに飛び火】の続きを読む

    このページのトップヘ