ジャニーズまとめ:ジャニちゃん

ジャニーズの最新情報を発信します。 SMAP・TOKIO・嵐・関ジャニ∞・Hey! Say! JUMP・Sexy Zone・Kis-My-Ft2・KAT-TUN・ジャニーズWEST・NEWS・King&Prince・V6・KinKi Kids・A.B.C-Z・タッキー&翼など…グループに捕らわれず情報とお届け致します。

    ドラマ・映画ニュース

    001_size6

    1: 2018/05/14(月) 09:46:53.57 ID:CAP_USER9.net
    嵐の二宮和也(34)が主演を務め、ダークヒーローぶりが話題を呼ぶTBS日曜劇場「ブラックペアン」(日曜後9・00)の第4話が13日に放送され、平均視聴率は13・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが14日、分かった。

    松本潤の99.9にくらべたら低すぎるし、内容も面白くないww

    名医がやるのは縫合だけwww

    ドクターXやってくれwwww


    【嵐・二宮主演「ブラックペアン」が大コケすぎて深刻な事態wwwwwww】の続きを読む

    20180424-00000010-nkgendai-000-2-view


    1: 2018/04/24(火) 16:21:41.33 ID:CAP_USER9.net
    元SMAPの稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(41)が主演したオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」が、今月6日からの2週間限定で86館の公開ながら、入場者数が28万人を突破して話題だ。

    「全国週末興行成績によると公開初週は8位でトップ10入り。なかなかこの規模でのトップ10入りは難しい中の大善戦。おそらく、客単価は1500円ぐらいなので興収は4・2億円ほどでしょう。
    3人の合同ファンクラブ『新しい地図』の会員は13万人ほどといわれていますが、やはり動員力は別格。続編の製作も決定しました」(スポーツ紙芸能デスク)

     そんな中、ジャニーズがプッシュするグループのタレント主演の映画はなかなか苦戦を強いられているようだ。

    「昨年公開されたHey!Say!JUMPやSexy Zoneのメンバーの主演映画は元SMAPの映画よりも大規模公開だったにもかかわらず、興収は1億にも満たない惨敗。
    中高生の女性たちには大人気のグループかもしれませんが、結局、大人は興味がない」(映画ライター)

     今年に入ってからは、JUMPの知念侑李(24)主演の「坂道のアポロン」は290館、目下売り出し中の「King&Prince」のメンバーである平野紫耀(21)の「honey」が145館で公開されたが……。

     元SMAPが突きつけた現実は、ジャニーズ事務所にとって直視したくないものばかりのようだ。

    詳しくは

    【元SMAPの草彅・香取・稲垣がまた快挙www既にジャニーズ事務所の衰退が露わに、、、】の続きを読む

    o0750041414176516396

    1: 2018/04/23(月) 13:03:32.23 ID:CAP_USER9
    『嵐』の二宮和也が主演する連続ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)が4月22日にスタートした。
    医師としての技術は確かだが、金のためなら手段を選ばないという医師を演じる二宮の演技が高く評価されたものの、先ほど報じられた交際の件が影響して、二宮ファンからは「見る気がしない」と批判が相次いでいる。

    ツイッターを見る限り二宮の演技は高い評価を受けている。

    《衝撃の悪役っぷりだった》
    《二宮の怒号はイイねぇ。悪役似合うジャニーズだわ》
    《二宮くんは評価されるだけあって悪役もハマり役》

    だが一方で、フリーアナウンサーの伊藤綾子との交際が報じられており、ドラマで同じくフリーアナの加藤綾子との食事シーンもあった二宮に対して、批判めいた投稿も見られた。

    《二宮が頑張ったりするのもファンのためより伊藤綾子のためだと思うと吐き気がするしつらくなる》
    《終始伊藤綾子がチラついてちゃんと集中出来なかった感はある》
    《視聴率5%とかだったらさすがに伊藤のこと反省すると思う》
    《加藤綾子が出てきたときに幻滅してなぜか伊藤綾子がよぎって冷めちゃった》 

    【嵐・二宮和也主演『ブラックペアン』の視聴率が伸び切らない本当の理由とは???】の続きを読む

    76ee7537e6c5150668be08f1b114cc50_19448


    1: 2018/03/24(土) 17:19:58.60 ID:CAP_USER9.net
     3月20日発売の「女性自身」が、テレビドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の出演者が集まった「米倉涼子を囲む会」の模様を掲載した。同誌によると、ドラマの続編が放送される可能性があるという。

    「今回は西田敏行が音頭をとって会を開き、ドラマ出演者の米倉や岸部一徳などと、天ぷら懐石の名店で食事を楽しんだようです。米倉といえば過去、一部では、ブロードウェイの舞台に専念するため、しばらく『ドクターX』の続編はないと報道されました。しかし女性自身に登場したドラマ関係者によると、パート6の制作に消極的だった米倉が、視聴者からの熱い続編希望の声を知ったことで、出演へと気持ちが動いてきているそうです」(芸能記者)

     またテレビ朝日のドラマは今年、木村拓哉主演の「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)も、最終回で17.3%という高視聴率を記録し、有終の美を飾った。そんな中、木村はドラマの打ち上げにて、続編を望む行動に出ていたという。 

    【木村拓哉主演『BG』さん…ドクターXの真似事を始めてしまうwwww】の続きを読む

    DZIDImpU0AE4KHI (1)


    1: 2018/03/26(月) 12:35:26.67 ID:CAP_USER9.net
    お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、嵐・二宮和也主演の日曜劇場「ブラックペアン」(TBS系、4月22日スタート・夜9時~)に出演することが決定した。シリーズ累計115万部を突破する海堂尊の小説に基づく本作で、加藤は、原作にないオリジナルのキャラクターとして、学術誌の最高権威である医療ジャーナル誌の編集長にふんする。

    加藤がTBSの連続ドラマに出演するのは2006年放送の「クロサギ」以来12年ぶり。「TBSドラマは12年ぶりということでちょっと緊張しておりますが、僕が演じるのは原作には出てこないドラマオリジナルの役なので、自分らしく精一杯演じ、観て頂いた方をスッキリさせられるように頑張ります」とコメントしている。

    詳しくは
    https://m.cinematoday.jp/news/N0099522

    【二宮和也主演『ブラックペアン』にあの名役者のキャスティングが決定!!!】の続きを読む

    bg-6-830x460

    1: 2018/03/24(土) 16:07:02.68 ID:CAP_USER9.net
    ドラマファンにとってこの冬は見所の多いクールだったに違いない。作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が総括した。

    今期のドラマも次々に幕を閉じました。前評判に対して、放送された後のギャップはいかに? 事前の注目度と視聴者の反応に、差があったのか無かったのか? 下馬評の高かった3つのドラマを振り返ると……。

    ●『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)

    SMAP解散のタイミングもあり、まず視線が集中したのが木村拓哉主演のドラマ『BG~身辺警護人~』。キムタクが演じたのは身辺警護人=ボディガードの島崎章。民間の日ノ出警備保障に所属しチームメンバーと共にさまざまな人の警護を担当、危機一髪を乗り越えていく、という一話完結型に近い物語でした。

    キムタクは40半ばの中年にして軽やかな身のこなし、アクションシーンもあり。一方、冒頭から失敗エピソードも盛り込まれるなど人間臭さを演出。息子に受け入れてもらえない、ちょいダメ親父像も見え隠れしましたが、しかし全体としてやはり「キムタク」。想定内のヒーローに留まり新鮮味に欠けた。

    ふと、このドラマが「コント」に見えてしまったという人は、はたして私だけでしょうか? いったいなぜ、コントに見えてしまったのか、その理由を考えてみるに……。 

    【木村拓哉主演『BG』が何故かダサいコントに見えたヤツちょっと来いwwww】の続きを読む

    DU3SY_wVwAABcV-


    1: 2018/03/21(水) 11:48:59.81 ID:CAP_USER9.net
    シリーズ累計115万部を突破する海堂尊の小説を嵐・二宮和也主演で連続ドラマ化する日曜劇場「ブラックペアン」(TBS系・毎週日曜夜9時~)の初回放送が4月22日に決定。18日、ドラマの公式SNSで発表された。

     本作は、二宮演じる“オペ室の悪魔”の異名を取る東城大学医学部付属病院の天才外科医・渡海が、手術用最新医療機器・スナイプの導入に疑惑を抱き、大学病院という巨大組織に立ち向かうサスペンス。竹内涼真、葵わかな、倍賞美津子、小泉孝太郎、内野聖陽のほか歌舞伎俳優の市川猿之助、フリーアナウンサーの加藤綾子らの出演が決定し、華やかな顔ぶれが話題を呼んでいる。

     二宮にとって初の外科医役。天才的な手技(縫合技術)、手術成功率100%を誇る名医ありながら傲慢な性格と歯に衣着せぬ物言いが災いして異端児扱いされるダークヒーロー的なキャラクターを演じる二宮の演技はもちろん、特に注目したいのが竹内演じる研修医・世良のキャラクター。原作では渡海というエキセントリックな天才が、研修医の世良の目を通して描かれており言わば視聴者目線、狂言回しとなるポジションにあたる。

    詳しくは
    https://www.cinematoday.jp/news/N0099428 

    【二宮和也主演『ブラックペアン』が4月22日スタート!!初回の見どころがコチラ!】の続きを読む

    このページのトップヘ